読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

#9_春インカレは、今年もドラマチックな予感 - 山リハリレー2017

2月5日、山リハリレー2017が栃木県塩谷郡塩谷町の『塩谷熊ノ木』で行われた。
コースセッターは山川克則氏。前日の山川キャンプ内で「春インカレの要項2に記載された高速レースを意識し、走りやすいところを中心にコースを組んだ。のっぺりした尾根は方向がずれやすく、さらに倒木もあり直進があたりにくい、そこをいかに高速レースの中でこなせるかが課題だ」と話していた。男子は昨年度のインカレリレー6.1kmのトップタイムが40分強だったため、45分がトップタイムになるように、6.8kmとリレーにしては距離の長いコースになっている。 

続きを読む

#8_8年ぶりのフォレスト独力運営! - 第36回筑波大大会

f:id:colorfulleg:20170205231559j:plain

129日、茨城県水戸市の『木葉下~金華~』にて、第36筑波大学オリエンテーリング大会が行われた。水戸森林公園内の広場を大会会場としていたが、当日の天気は雲が多く、一抹の不安を抱きながらの運営となった。しかし、運営の熱意が伝わったのか昼頃には天気は回復し、大会会場は穏やかな陽気に包まれた。以下、大会に関する情報を記す。

続きを読む

#7_山リハ2017プレビュー ~インカレ前哨戦前夜~

2月5日、行われる山リハリレー2017。テレインは去年の春インカレの舞台となった矢板熊ノ木。学生にとって、否が応でも春インカレのリレーを意識してしまう大会である。同時に、関東学連団体戦でもある。今回は、そんな山リハをさらに盛り上げるべく、関東の有力校に事前アンケートを行った。学生も学生でない方も、本記事を読んで各校の現状を知り、各校のしのぎを削る争いに注目してほしい。 

続きを読む

#6_昼も夜も、一日中フォレストを楽しむ – ときわ走林会Day&Night2017

f:id:colorfulleg:20170130120519j:plain

128日、茨城県笠間市において ときわ走林会DayNight2017が開催された。大会名の通り、昼の部・夜の部の二部構成となっており、昼だけでなく夜も本格フォレスト競技が用意され、フォレストを一日中楽しめる日となった。

続きを読む

#5_ロゲイニングとニューテレインスプリントの豪華2日間 – 第23回千葉大大会

f:id:colorfulleg:20170125071708j:plain

115日、千葉県松戸市の『二十一世紀乃森ト広場』を舞台に第23千葉大学オリエンテーリング大会が開催された。前日114日に開催された千葉大ロゲイニングin江東と合わせて、千葉大OLC主催の2日間大会として盛り上がりを見せた。

続きを読む

Local#1_平成28年度神奈川県スポーツ優秀選手表彰式

f:id:colorfulleg:20170116223400j:plain

114日、横浜市西区の西公会堂にて、平成28年度神奈川県体育功労者表彰式および神奈川県スポーツ優秀選手表彰式が行われた。このうち、スポーツ優秀選手表彰式は様々なスポーツの全日本選手権優勝や国際大会での活躍が表彰対象となる。受賞者の中にはリオデジャネイロオリンピックでの活躍も記憶に新しい、体操競技白井健三選手の姿もあった。

オリエンテーリング関係者の受賞は以下の通り。

続きを読む

#4_みなとみらい近郊の山頂公園テレインに挑む – 横浜本牧山頂公園大会

f:id:colorfulleg:20170115163602j:plain

1月9日、神奈川県横浜市中区の『本牧山頂公園2017睦月』を舞台に「横浜本牧山頂大会」が開催され、Lクラスは橘孝祐(横浜国立大学)が制した。

続きを読む