OK-Info

2017年1月よりスタートしたオリエンテーリング関連のニュースサイトです。関東を拠点に、手の届く範囲でですが大会記事などをお届けしていきたいと思います。

2018年度大会記事

#106_新たなクラブカップは魅力満載! - トータスクラブカップミドル

10月6日、山梨県北杜市の『瑞牆の森』を舞台に「トータスクラブカップミドル」が開催され、MEは伊藤樹(KOLC)、WEは稲毛日菜子(京葉OLクラブ)が制した。また、クラブ対抗戦は京葉OLクラブが優勝した。

#110_幻のチャンピオンから真のチャンピオンに - 第7回全日本ミドル

10月28日、静岡県富士市の富士山こどもの国を舞台に「第7回全日本ミドルオリエンテーリング大会」が行われた。M21Eは昨年競技不成立で幻の優勝となっていたトータスの結城が、W21Eは昨年6位の茨大OLD勝山が制し、ミドル王座を獲得した。

#105_台風迫る中、ジュラシックなパークに突撃! - 第41回東北大大会

9月30日、宮城県仙台市宮城野区、富谷市、利府町の『鴻ノ館~岩切love2018~』を舞台に「第41回東北大学オリエンテーリング大会」が開催され、M21Aは大橋陽樹(東大OLK)、W21Aは盛合美誉(じゃじゃじゃOC)が制した。

#104_前日は長いスプリントを楽しむ - 第41回東北大大会前日大会

9月29日、宮城県多賀城市の『多賀城緩衝緑地』を舞台に「第41回東北大学オリエンテーリング大会 前日大会」が開催され、Mクラスは種市雅也(東大OLK)、Wクラスは勝山佳恵(茨大OLD)が制した。

#103_全日本ミドルが行われたテレインに挑戦! - 第34回埼玉県協会大会

9月23日、埼玉県大里郡寄居町の『鐘撞堂山(かねつきどうやま)』を舞台に「第34回埼玉県オリエンテーリング協会大会 兼 第19回東京都選手権大会」が開催され、M21Aは橘孝祐(ES関東C)、W21Aは高野由紀(入間市OLC)が制した。

#102_全日本スプリントE権取得のラストチャンス! - 平成30年度栃木県大会

9月22日、栃木県真岡市の『井頭公園(いがしらこうえん)』を舞台に「平成30年度栃木県オリエンテーリング大会」が開催され、M21Aは小牧弘季(筑波大学)、W21Aは皆川美紀子(みちの会)が制した。

#101_駒ヶ根ロングを制したのは柴沼と増澤! - 2018年度インカレロング

9月16日、長野県駒ケ根市の『駒ケ根高原』を舞台に「2018年度日本学生オリエンテーリング選手権大会 ロング・ディスタンス競技部門」(インカレロング)が開催され、男子選手権は柴沼健(早稲田大学4年)、女子選手権は増澤すず(筑波大学3年)が制した。

#100_雨中の駒ヶ根スプリント、桃井と伊部が制す! - 2018年度インカレスプリント

9月15日、長野県駒ケ根市の『アルプスの丘2018』を舞台に「2018年度日本学生オリエンテーリング選手権大会 スプリント競技部門」(インカレスプリント)が開催され、男子選手権は桃井陽佑(慶應義塾大学3年)、女子選手権は伊部琴美(名古屋大学2年)が制し…

#97_直進あるのみ コンパス片手にいざ突撃!- 第25回札幌OLC大会

8月4,5日、北海道苫小牧市の『苫東展望台』(とまとうてんぼうだい)及びに『檞ヶ原』(かしわがはら)で「第25回札幌オリエンテーリングクラブ大会(公認B)」(主催:札幌オリエンテーリングクラブ(以下:札幌OLC))が開催された。M21Eは谷川友太(OLCルーパー)、W2…

#93_岩手の秘境は世界への道 - 盛合美誉選手WOC壮行会

7月15日(日)、盛合美誉選手(じゃじゃじゃOC)の世界選手権(WOC)壮行会が岩手県八幡平市安比高原にて開催された。盛合(旧姓:髙橋)美誉選手の世界への挑戦は2011年ポーランド、2012年スロバキアにて開催の世界ジュニア選手権(JWOC)、2014年チェコにて開催の世…

#87_灼熱のテクニカル・スプリント! - 寺垣内・勝山壮行スプリント

例年より早い梅雨明け宣言が発表された直後の6月30日、茨城県土浦市にて「寺垣内・勝山壮行スプリント」が、ときわ走林会及び茨城大学オリエンテーリング部の有志によって開催された。気温30℃を超える炎天下の中、関東在住者を中心とした総勢70名近くのオリ…

#83_白夜を駆け抜ける、北極圏の究極レース! - AMO2018

6月27日(水)-29日(金)、なかなか稀有な3日間大会に参加してきたので、この場で紹介させていただく。訪れたのはグリーンランド西岸中部に位置する町、イルリサット。人口は約4000人の小さな町だ。北緯69度の北極圏内に存在し、真夏には太陽が沈まない「白夜」…

#81_代表選手への挑戦!! - 松下睦生壮行会2018

6月30日(土)、松下睦生選手(京都OLC/京大OB4年)の世界選手権壮行会が滋賀県竜王町にて開催された。松下選手が日本代表に選出されるのは3年連続3度目であり、今年はスプリントとスプリントリレーに出場予定だ。松下選手と言えば、フォレストでの圧巻の速さ…

#78_雨上がりの房総を駆け抜けろ! – 2018年度関東学連スプリントセレ 兼 関東パークOツアー

6/24(日)、千葉県南房総市の『大房岬』にて「2018年度日本学生オリエンテーリング選手権大会スプリント競技部門関東地区代表選考会(関東学連スプリントセレ) 兼 関東パークOツアー第5戦」が開催された。雨上がりの公園で行われた激戦に勝ち抜いた男子26名…

#77_椛の湖での頂上決戦、結城と稲毛が制す! – 第44回全日本大会

6月17日、岐阜県中津川市の『椛の湖2018』を舞台に「第44回全日本オリエンテーリング大会」が開催され、男子選手権は結城克哉(トータス)、女子選手権は稲毛日菜子(京葉OLクラブ)が優勝した。また、ジュニア男子選手権は岩井龍之介(京大OLC)、ジュニア…

#76_西の韋駄天、森と湖の国へ!! - 佐野萌子壮行会

6月24日(日)、京都大学吉田キャンパス(京都市左京区)及びその周辺において佐野萌子壮行会が開催された。佐野萌子選手(京都女子大学4)は、7月16日(月)に開幕する世界大学選手権(WUOC2018)※1に日本代表として出場する。参加者らは京大京女OLC有志が運営するキ…

#75_最高の名チームから世紀の天才いざ世界へ - 伊部様・南河様壮行会

ジュニア世界選手権(JWOC)の日本代表に選出された伊部琴美選手(名古屋大学2年)、 ユニバーシアード(WUOC)の日本代表に選出された南河駿選手 (名古屋大学OB1年目、OLCルーパー所属) の活躍を祈願して6/16(土)、愛知県春日井市『落合公園』で壮行会が開催され…

#74_ちょっとした非日常 - 戸山公園ナイトO 兼 ペゴさん壮行会

6月9日、東京都新宿区にて「戸山公園ナイトO兼ペゴさん壮行会」が行われた。宵闇のレースを制したのは壮行会の主役である尾崎弘和(トータス/京葉OLクラブ)。2位に4分近い大差をつけての圧勝となった。

#73_6月の風になる - 第40回東大OLK大会 兼 東日本大会

6月3日、群馬県渋川市の『赤城 -悠久の森 響く天聲-』で「第40回東京大学オリエンテーリングクラブ大会 兼 東日本大会」が開催され、M21Eクラスは寺垣内航(京葉OLクラブ)が、W21Eクラスは稲毛日菜子(京葉OLクラブ)が制した。

#72_23区内の公園でテクニカルなスプリント – 第40回東大OLK大会前日大会

6月2日、東京都杉並区の『和田堀公園』を舞台に「第40回東大OLK大会前日大会」が開催され、Longクラスは竹内公一(名大OLC)が制した。

#71_層の厚いベテランたちの、熱き決戦! – 第17回ベテランズ大会

5月27日、東京都青梅市の『笹仁田峠』を舞台に「第17回東京OLクラブベテランズ大会」が開催され、M50Eは清水伸好(入間市OLC)、W50Eは浦瀬香子(TWMUOLK)が制した。また、M60Eは小林二郎(入間市OLC)、W60Eは植松裕子(入間市OLC)が制した。

#70_駆けろ!大草原地帯 - 第40回北大大会

5月27日、北海道千歳市の『輪廻平原』(りんねへいげん)で「第40回北海道大学オリエンテーリング大会」(主催:北海道大学オリエンテーリング部(以下:北大OLC))が開催された。コース1(M21A相当)は長岡凌生(甥大好きbot)、コース2(W21A相当)は酒井佳子が制した…

#69_world orienteering dayは品川のど真ん中で!? - 品川スプリント-2018春-

5/23の水曜日、品川スプリント-2018春-が品川区の『品川シーズンテラス』で開催された。20人ほどが平日の大都会でオリエンテーリングを楽しんだ。

#68_筑波から世界へ! - あけぼの杯・あかつき杯

5月20日、栃木県日光市「『日光所野』にて筑波大学の部内杯「あけぼの杯・あかつき杯」が開催された。この部内杯は例年この時期に公開ロング練習会として開催されているが、今年は部内の日本代表選手壮行会を兼ねての開催となった。

#67_Wonderful New Terrain…ここは本当に日本なのか? – 第7回KOLC大会

5月13日、静岡県伊豆市の『筏場国有林-神さびし山の葵-』を舞台に「第7回KOLC大会」が開催され、M21Eは田邉拓也(横浜OLC)、W21Eは宮川早穂(ES関東C)が制した。

#66_5月はツバメ飛ぶ季節 - 第3回東工大大会

5月5日、栃木県矢板市の『倉掛湧水池』で「第3回東工大大会」が開催され、M21Eクラスは宮本樹(京葉OLクラブ)が、W21Eクラスは稲毛日菜子(京葉OLクラブ)が制した。

#65_真夏日に多様な「茶」を味わう – 第15回茶の里いるま大会

4月22日、埼玉県入間郡越生町の『上谷』『弘法山観世音』を舞台に「第15回茶の里いるまオリエンテーリング大会」が開催され、最長の玉露クラスは橘孝祐(横浜国立大学大学院/ES関東C)が制した。